読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

系列アライメントのところの発表資料

アルゴリズム アルゴリズムデザイン

この前Rubyでソースを書いたりしてましたが、ちゃんと発表するための資料も作ってましたよっと。ホワイトボードで説明するんだけどな!!ということで図とかほとんど入ってないですが。。。

ところで

keynoteが使えるようになったので、最初はkeynoteで作ろうとしていた。が、どうも数式回りが面倒に感じて結局LaTeXでスライドが作れるbeamerへ。LaTeXiTとかあるみたいですが、ぺたぺた張るのも疲れそうだし。beamerでスライド作るのも、半透明のCarbon Emacsとomakeを使うことによって相当使いやすい感じになりましたとさ。

あと、pdf作ったやつをそのままslideshareにうpすると文字が化けた。ということでParallels上のwindowsでprimopdfを入れた。同じことをmacでもできないのかなあー?

しかしそれでも、slideshareにうまく張れなくて悩んでいるなどした。。。

アルゴリズムデザイン

アルゴリズムデザイン

  • 作者: Jon Kleinberg,Eva Tardos,浅野孝夫,浅野泰仁,小野孝男,平田富夫
  • 出版社/メーカー: 共立出版
  • 発売日: 2008/07/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 10人 クリック: 421回
  • この商品を含むブログ (51件) を見る