読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚をうpしてみるテスト

本棚整理してみたので、なんとなく醸してみるテスト。自己紹介の代わりに本棚紹介するメソッドってないの?

左のほうは割りと休憩的な本。数学ガールとかいいですね。真ん中くらいは確率論の準備のための測度論とかそれに必要な集合と位相の本とか。

左のほうはアクチュアリー関連ということで、保険系の本が並んでいます。真ん中は読書会とかもやっている機械学習系の本。あと統計の理論っぽい本もいくつか並んでいる。統計のための行列代数は全然やってねーな。

統計やっているならやっとかないと、的な意味でベイズ統計の本がばーっと並んでいます。一番右のは理論統計学のファイル関係。

プログラム関係の本。Perl関係がなぜか一番多いという。

あとはちょっとづつ色んな言語の本が並んでます。Rubyは思ったより少ない。使用頻度の割りには。いかに大したことをやっていないか、ということですね。

R関係。6冊とかで思ったより少ない。まあ、他のところにも置いてるからか。マーケティングとデータサイエンスっぽいのが並んでいるけど、最近の興味としてはどうなんでしょうね的な感じになっている気がする。データマイニングは面白いですよね。

基本っぽい数学の本とかと7つの習慣とかフラット化する社会とかありがちなやつ。

コンサルタントになりたいなーとか思っていた時に買った本関係。ロジカルシンキング(笑)、ライフハック(笑)。

かもしてみたけど、あんまり面白い流れじゃないですね。あと、一冊もマンガがないのはどうなのかと思ってしまった。読まないわけじゃないけど、自分で買わないなー。