読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あわせて読みたい」に関して思ったこと

昨日張って結果がではじめたみたいなので、結果を見ながらいろいろ考えてみた。

みんなが使ってくれないと意味をなさない

データがたまることによって初めて意味をなす部類(なんとか2.0ってやつですか)だと思うので、使う人が少ないとダメ。

みんなが使おうと思うインセンティブは発生するのか?

これあんまり意味なくね?と思ったのだが、他のところにもこういうのが張ってもらえれば、自分のところへのトラフィックが増えるかもしれない、ということをやっと理解した。で、その増えるかもしれない条件が「あわせて読みたい」のコードをブログに張ることならば張るインセンティブは生まれるか。

結果としてどうなるか?

おお、それなら意味あるのかなと考えたが、いきついた結論は「ハブが強化されるばっかりじゃね?」ということ。表示されるのが、いわゆるアルファブロガーみたいなのが多い(と思う。現時点では。)。それは読んでる人が多いからそうなるのは当たり前といえば当たり前なんだけど*1。「へぇー」となるブログは少ないような気がする。そうなると結局ハブへのトラフィックが増えるばっかりで(あわせて読まれるのがアルファブロガーのブログということで)あんまり面白みが出てこないんじゃないのかなぁというのが今の自分の中での結論。

お題

まあ、ここ数日で生まれたサービスだからどう転ぶか分からないけど、もう少しうまいことやらないと面白い結果とか出てこないんじゃないかなと思う。というわけで、誰が答えてくれるか分からないけどお題。

「あわせて読みたいを面白くするための仕組みを考えよ」

解答はコメント、トラバにて受け付けます。暇な人どうぞ。

どうでもいいけど、「あわせて読みたい」は「あとで読む」ほどゴロ(?)がよくないと思う。

*1:必ずしも当たり前とは言えないけど、そうなる可能性としては高いよね。