読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるlabのカーネル輪講

とあるlab*1のカーネル輪講に参加させてもらうことになったので、ちょこちょこ勉強する予定。

カーネル法入門―正定値カーネルによるデータ解析 (シリーズ 多変量データの統計科学)

カーネル法入門―正定値カーネルによるデータ解析 (シリーズ 多変量データの統計科学)

カーネル法についてはPRMLより前に赤穂さんの本で勉強して大変分かりやすかった(SVMとかリプレゼンター定理とかGaussian Process(そのときのメモ)とかこの本で勉強させてもらったなぁという記憶がある)のだが、後半の理論の付近で脱落してしまった記憶があるのでこの輪講でこの辺も理解していきたいなぁ。最近うちのlabでカーネルカーネルした話はあんまり聞かないし、分野的にカーネルPCAとかカーネルCCAとかあまり使う機会がない(CCAのほうは自分がやってないだけかもしれないが...)ので。

*1:松本研ではない