読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外のRの情報源

R

Tokyo.Rに参加してきて、色んな人とお話させてもらったけど、結構Rを使いこなしているなぁと思う人が多いというのが第一印象だった(やってる内容とか悩んでいる問題とか)。が、悩んでいる問題を解決する術がすでに存在しているにも関わらず英語なので、その人たちに情報が伝わってないっていうのが結構あるなぁというのを感じた。日本語で誰かがBlogとかでキャッチアップするとしても結構タイムラグがあるし、(最近多くの本が出ているとは言え)本になるのを待っていたら数年単位でしか情報を得ることができない。というわけで結論としては「英語のリソース読め!!!」ってことになるんだけど、自分も最初はどこ読めばいいかとかよく分からなかったなぁと思ったので、自分が読んでる英語で書かれているRの情報源になっているところを列挙していこうと思います。

僕はIRCとかは使ってないので、その付近はよく分からないのと他にもまだまだ情報源はあると思うので、知ってる人がいたらトラックバックとかしてください。

ML

R関係のMLはいくつかある気がするけど、R-devel Info Pageがおすすめ。R-helpはちょっと流量が多すぎる気がするし。全部読まなくっていいので、mailのtitleだけざっと見てみるとか、そういうのを続けているとなんか色々見えてくる。自分は一年くらい読んでいることになる。GSoCの情報もここで発見したりした。

useR!の資料

ここに目を通さなくってどこを見るっていうの?見ない理由がない。

この辺をとりあえず眺めてホットなトピックがどういうものかを把握しましょう。あなたが悩んでいる問題は多くの場合誰かが解決している。

Twitter

ハッシュタグの「#rstats」を見ましょう。英語で参考になるBlogとかはこの辺から見つけてきたりするし、ちょっとしたTipsも見つかったりする。あと発言している人をそもそもfollowするとか。

個人のBlog

  • Thinking inside the box
    • Rcppとかrprotobuf作っているDirk EddelbuettelさんのBlog。自分が取り組もうと思っているGSoCのメンターをやられている方でもある

wikiとか

日本語でR関連のBlogを書いている人

このエントリは英語のリソースが主なところだけど、自分がよく情報を得ているなと思っている日本語のところとかも一応書いておく。