読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活とか研究とか

日記

一応M1なので(来年もだが)、周りの人のほとんどが就活をやっている(らしい)。プレゼン面接があるとのことで友達にアドバイス的なことを送ってみたりとか。就活らしきことをやってない自分が言うのもあれだけど、営業活動みたいだなぁとかなんとか。なんか抽象的に書くと

  • 自分がこれまでやってきたことは何か
    • 自分がやれることは何なのか
      • できると思う自信、根拠、実績
  • 自分がこれからやっていきたいことは何か
    • なぜ「そこで」「それを」「あなたが」やりたいのか
    • それによる「双方にとっての」メリットはなんなのか

ってことで、しかもこれらが「一本の線」「ストーリー」になっているとよいのかなと思った。あとはどれくらい発表の時間があるのかとか、聴衆はどういう人たちなのかとかによってスライドのつっこみ具合や書く詳細は変わってくるかもしれないけど、本質は上のことかなと思う。そういう本質の、軸の部分があれば、プレゼンの作り方とか発表の仕方とかそういうのは詳しい人に相談すればどうとでもなるんじゃないかな(どうとでもとは言い過ぎか)。いや、でも技術だけじゃ本質はカバーできない。

って書いてたけど、これってESとかプレゼン面接に限らないよなーとか思い始めて、研究ってまさにこういうこと(ストーリーとか一本の線の部分とか)なんじゃないのとかなんとか。しかし、自分は全然できてねぇんじゃないかと小一時間(ry。

人にはこういうアドバイスがいくらかできる(ような気がする)んだが、自分にこういうのができないと意味がないわけで、自分に対して質問するなんでなんでなんでなんでなんで攻撃力がまだまだ足りてないなぁと思った。