読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S4が分からないので、本を買ってきた

R

買うのは時間の問題だったんだけど、Webの資料じゃ本格的に限界を感じてきたので購入。

Rの基礎とプログラミング技法

Rの基礎とプログラミング技法

Rプログラミングマニュアル (新・数理工学ライブラリ 情報工学)もすごくよい本なんだけど、思想とかそういうのを感じるには上のがよいかなーと勝手に感じた。

Rでのオブジェクト指向プログラミングを実現するS4という方法を調べている。Tsukuba.R#2で発表する予定なんだが、わけがわかっていない。S3というシンプルな方法もあるのだが、S4が今風なのかな。

class(hoge) <- "hoge"

でおkというのはあんまりに(ry。

「知っていることを発表する」というより「発表するために勉強する」的なのが多いですね、最近は。