読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

各推定値の特徴をまとめる必要がある

理論統計学

理論統計学周りで色んな推定値を求める方法が出てきた。

  • The Method of Moments
  • Maximum-likelihood Estimator
  • Pitman Estimator
  • Bayes Estimator
  • etc

まあ、方法知っておけばいいんじゃね?とも考えられるんだけど、僕の専門は統計学であり、それらの推定値の特徴とかも把握しておかないとだめだと思う。妥協するところは妥協すべきだと思うけど、ここは妥協すべきところじゃないとふんだ。そういうわけで適当にまとめていく。徐々に追加していく方針で、定義、例題、特徴とかをまとめていく予定。来年の自分のために。