読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RでLTするためのプログラム書いたよ

R ハチロク世代

完全に86s用のネタです、本当に(ry。こんな画像がいっぱいできるよ!今回のLTでは90枚くらい作っていった。

特徴

  • 高橋メソッド
  • 作業はテキストエディタ上で済ませることができる
    • pptとか起動しなくっていいよ!!
  • 画像で吐き出すので、いろんな環境で動かせる
    • 動かせる、というか見れる
  • 適度に画像を入れることができる
    • 「---hoge.png」とか書くと、そこにhoge.pngが入る

欠点

  • 環境によって吐き出される画像のクオリティが結構違う
    • Winだとまあおk
    • Vineだと英数字がつぶれてしまう
    • Macは未確認
    • フォントを入れれば解決?
  • cpとかはwinにないので、書きかえないといけない
    • Rの関数のほうを使えば吸収してくれるかな?
  • 無駄が多い
  • 改行とかまだ対応してない
library(grid)
text <- as.character(read.table("lt.txt",header=TRUE)$text)
#for win
#text <- as.character(read.table(file("lt.txt", open="r", encoding="euc-jp"),header=TRUE)$text)

for(i in 1:length(text)){
    png(paste(i,".png",sep=""),width=1200,height=500)
    grid.newpage()
    vp <- viewport(gp = gpar(col="blue"))
    grid.draw(gTree(children=gList(textGrob(paste(text[i],"\n",sep=""),x=0.5)),
                    gp=gpar(col="black",fontsize=10,cex=3),vp=vp))
    dev.off()
}

#ファイルの上書き
num <- grep("---",tex[1:length(text)])
for(i in 1:length(num)){
  filename <- strsplit(text[num[i]],"---")[[1]][2]
  system(paste("cp ",filename," ",num[i],".png",sep=""))
}