読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKKのためにキーバインドを変更した

SKK

SKKでは変換のためにSpaceを多用(?)するのだが、結構指的にきつい。そういうわけでSpaceのキーバインドを変えることにした。

@syou6162 WindowsならXkeymacsとか窓使いの憂鬱、Linuxとかならxmodmapで変えれますよ

hogelog(東京) on Twitter: "@syou6162 WindowsならXkeymacsとか窓使いの憂鬱、Linuxとかならxmodmapで変えれますよ"

と教えてもらったので、やってみることに。しかし、設定ファイルでキーバインドを変えたことなどないので、やりかたが分らない。

調べてみると.xmodmaprcというファイルに書きこめばいいことがわかった。ここの設定をそのまま使わせてもらって、以下のようにした。

!! ひらがなカタカナキーを Control_R にする
!! keycode 120 = Hiragana_Katakana Romaji
keycode 120 = Control_R
add control = Control_R

!! 変換キー、無変換キーをShiftにする。
!! Henkan_Modeはmodified key "mod3"に割当てられているため、
!! 別のmodified keyに割当てるときは注意。
!! keycode 129 = Henkan_Mode Mode_switch
!! keycode 131 = Muhenkan
clear mod3
keycode 129 = Shift_L
keycode 131 = Shift_R
add shift = Shift_L
add shift = Shift_R

で、この設定が常時発動するように.xinitrcに以下のように記述する。おいらはこのファイルがなかったので、新たに作成した。

xmodmap $HOME/.xmodmaprc

次の起動時に一回だけ変なポップアップみたいなのがでてきた。これでおkっぽい。しかし、まだキーバインドには慣れないっぽい。。。

ちなみにひっこすときは、~/.skk-jisyoをコピーすればいいだけらしい。skkは俺と一緒に成長するとのことです。