読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FreeMind日本語化

デジタルツール万歳人間なので、マインドマップもPCでできるものを探していました。で、FreeMindをインストール。Javaで動くらしい。やっほい。

Vine Linux4.1でやろうとしていたのだが、起動できない。うーん?→シェルスクリプトの起動法を知らないだけだった。無知過ぎ。

zsh freemind.sh

なんでこんなのも知らないんだ*1
で、実行できたわけだが、ツールバーが化けるし、日本語がそもそも通らない…。user.propertyとかいじってみるも関係なさげ。freemind8.0から言語は設定ファイルをいじらなくてもできるみたいだし、たぶん。

そんなこんなでいろいろ探しているとどうやらJavaが悪さ(?)をしているらしい。そういやアプレットとかで日本語が通らない時も同じことやってたような、早く気付よ自分orz

で、

ln -s /usr/share/fonts/alias/TrueType/ /usr/java/jdk1.5.0/jre/lib/fonts/fallback

とかしてみたり、ここを参考にして、/usr/java/jdk1.5.0/jre/lib/fontsにfont.propertiesというファイルを作ってリンク先の設定ファイルをそのままのっけたりしてるうちに動いた。

web版にもいろいろあるが、作成できるマップの数に制限がかかってたりして本格的に始めようと考えると結構萎える。かといって3万とかするソフトを買うのもバカらしいしねー。というわけでしばらくfreemindでがんがります。

*1:今までやったことないからw