読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィボナッチ数と戯れる

計算機科学の課題でフィボナッチ数を求めるアルゴリズムを2つくらいコーディングして計算時間を比較しようってのがあったからそれで遊んでました。今回は課題の提出と関連するのでまだコードは載せれません。って講義とってる人、誰か見てるのか?

最初は再帰的に呼び出しをやるやつを書かないといけなかったんだけど、そもそも再起呼び出しのプログラムを書いたことがなかったので、呼び出してないプログラムを書いてしまう。で、「時間増えないなー」とか思ってたんで、ネットで調べたところ何のことかわかるw

再起呼び出しのプログラムを実装して遊んだところひどいことになってしまった。n=30くらいから相当時間がかかる。これが指数的爆発の恐怖というものかと20の夜に実感しましたとさ。