読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会計学概論期末テスト

最後の付近になってようやく面白くなってきた感がある会計の期末テストでした。大問が三つくらいあってひとつだけいろいろ考えないと分からないような問題でした。財務諸表を見て、トヨタ、日産、ホンダのどれの株を買うか決めなさい的な問題。
時間が無いながらもいろいろ分析したので自己満足的に載せとこ。間違いである確率80%以上でありますので要注意です(ぇ
フリーキャッシュフローとかも計算したけど何か使えそうなことを見出せなかったので、そこは省略。

企業名 ホンダ トヨタ 日産
株主資本経常利益率 7.9% 11% 9.8%
自己資本比率 38.9% 36.6% 30.8%
当座比率 67.6% 39.8% 20.2%
流動性比率 106.931% 104.6% 119.8%

ホンダの当座比率がやたら高い*1ところと株主資本経常利益率がトヨタ高いねーということでリスクを好まないならホンダ、リスクが多少あっても収益欲しいならトヨタ買っとけばみたいなこと書いて終わっときました*2

ここの大問は半分くらい点がくればAが見込めるので大丈夫かな、たぶん。周りにも聞いてみたけどそんな対して変わんなかったし。

先生がつくばでテストをやるのが初めてなせいなのか、かなりテストがgdgdだったのは内緒ですよー。

*1:当座比率の計算は一番間違ってる確率高いw

*2:流動性比率がい一番高い日産が当座比率だと一番低くなるのはどうして??やっぱり計算間違い??