Go

AWS Lambda上で鯖(Mackerel)の曖昧性問題を機械学習で解決しよう

この記事は、はてなエンジニア Advent Calendar 2017の1日目の記事です。 サービスに関連する言及のみを観測したい こんにちは。Mackerelチームでアプリケーションエンジニアをやっているid:syou6162です。サービスを運営していると、サービスに関するtweet…

2017年の振り返り技術編

ふと思いたったので書く。2016年は自然言語研究者からWeb系エンジニアになったということで、今振り返ってもキャッチアップで精一杯だったなーと思うが、2017年は去年よりは慣れたこともあり、もう少し自分にとって新しいことに取り組めたかなーと思う。とい…

go-active-learningを改良している話(Slackからのアノテーションをサポートなど)

以下の話の続きです、地味に続いています。自分が普段使うツールを改良していくのは楽しいですね。 自分で使ってみて、これは欲しいといったものを追加していってます。社内で紹介したところフィードバックをもらったので、それを踏まえてどうしていきたいか…

劣モジュラ最大化によるエントリの推薦をやってみた

背景 半年前から機械学習に関するよさそうなエントリを提示してくれるbot(ML君)を運用しています。 大量のtweetの中から関連するエントリを人手で探す手間は省けるようになったのですが、最近別の問題が起こっています。以下の画像はある日に提示されたエン…

mattn/memoでさらに快適にメモを書くためにやっている設定について

Go

公開用のテキストはブログで書くことが多いですが、公開できない話や落書きのような内容はローカルのテキストファイルに書き散らしているという人は多いと思います。私もそういう活用をしていて、今年からmattn/memoを使っています。 mattn/memoはGoで書かれ…

能動学習で効率的に教師データを作るツールをGoで書いた

みなさん、教師データ作ってますか?! 機械学習のツールも多くなり、データがあれば簡単に機械学習で問題を解ける環境が整ってきました。しかし、データ作成は重要ながらも未だに大変な作業です。最近、私もいくつかのドメインで教師データを作る機会があった…

Go言語にさらに入門するために係り受け解析器を書いた話

今年からGo言語に入門していますが、もう少し複雑なものをものを書いてみたいと思ったので、係り受け解析器を書きました。その過程で工夫したこと、苦労したことをまとめます。作ったものはこちら。 一人で作っているプロジェクトですが、100行以下の細かめ…

AWS Lambdaに入門する

Amazon Elasticsearch Serviceに引き続き、AWS Lambdaに入門しました。Lambdaを使って、Amazon Elasticsearch Serviceで特定の単語を検索をさせてslackに書き込んでくれるbot君を練習台でやってみました。 やりたいこと 準備: 適切なポリシーを設定する Goで…

続Go言語に入門する

Go

前回はこちら。書いてて楽しいので、地味に活動が続いている。 OSS活動 mackerel-client-go && mkr mackerel関連のgoのライブラリとツールです。グラフアノテーション機能がリリースされたので、それをmkrで操作できるようにしました。mackerelなので仕事に…

研究開発の実験に使えるホスト名の一覧をMackerelを使って素早く取得する

最近は仕事でサーバーの監視を行なうサービス開発(Mackerelチームに所属しています)の開発をしていますが、1年ほど前までは大学の研究室や企業の研究所で自然言語処理や機械学習の研究を行なっていましたid:syou6162です。研究開発における実験をするときにM…

Go言語に入門する

Go

先週末、仕事で東京に行く機会があって、往復の新幹線の中でまとまった時間が取れるなと思ってGo言語に入門していました。Go言語に入門する理由は 仕事で普通に使う(mackerel-agentなど) 職場で評判がいい 一年に一個は新しい言語を勉強しようっていうアレ …